債務整理の方法と借金返済方法

落ち着いて考えて見ましょう。解決策はコレ


支払いが終わっているかどうか

支払いが終わっている場合

 

過払い請求する際のポイントは、支払いが終わっているか、まだ残債があるかです。

 

費用面で言うと、支払いが終わっている場合は、過払い請求して、その返済額から弁護士費用を払えることがほとんどです。

 

つまり、請求した人は、実質弁護士費用は無料で、お金も返ってくるというとてもよい話なのです。

 

過払い請求があるかどうか、少しでも不安があったら、すぐにメールで相談しましょう。

 

数社に同じメールを出せば、条件も法律事務所によって違うので、比べることもできるでしょう。

 

残債がある場合

まだ支払いが終わっていない場合の手続きは。任意整理と言うことになるかもしれません。

 

そうなると、減額した支払額に弁護士費用を足したものを分割で支払うことになるでしょう。

 

元金は減額されているので、法律事務所に相談せず、普通に支払うよりは、少ない額を支払うことになると予想されます。

 

借金問題に専門特化した妥協なき債務整理!

過払い請求関連ページ

着手金
債務整理、借金返済の相談が無料で簡単にできるお手伝いをするサイトです。借金問題の80?90%は「相談することで解決する」という事実をあなたはご存知ですか?

無料相談法律事務所