債務整理の方法と借金返済方法

落ち着いて考えて見ましょう。解決策はコレ


借金の取立てにも法律は手を貸しています

少し硬いですが、少しばかりお付き合いを。

 

貸金業規制法21条第1項

借金の取立てといえども、脅したり、仕事などの生活に影響するような行為は違法行為であることを明記してます。

 

具体的にはどんな行為か

 

一般的に仕事時間である朝方から夕方にかけて、電話、ファックス、訪問などをすることは違法行為なんです。
早朝や夜中に取り立てもいけません。
また、勤務先にいったり、借り手の情報屋秘密を漏らすこと、つまり借り入れに関することをバラすことは違法行為です

 

実際にアイフルは、強引な取立てが表面化、営業停止に追いやられて破綻しました。

 

無料相談法律事務所