個人再生(個人民事再生)について

落ち着いて考えて見ましょう。解決策はコレ


マイホームは手放したくない・・しかし借金の取りたてに悩んでいる人。
個人再生を申請することで、取立てをやめさせることが出来ます。
もともとむやみな取立ては違法です。
しかし、自宅に押しかけてきたり、実家や仕事場にまで取り立てにくる悪徳業者もいます。

 

法律の知識をもちましょう。

貸金業者は裁判手続きを行った旨の通知を受けた後に正当な事由なく債務者に支払請求をしてはいけない、と定められています。

 

通常の消費者金融、サラ金業者は、通知書が届き次第取立てを止めることが出来ます。

 

まずは、法律家に相談しましょう。それが一番です!

 

悪質な業者や、ヤミ金業者の場合だと取立てを止めない場合もありますが、弁護士、司法書士にたのめば、業者を監督している「官庁」に申立をし、指導をしてもらうこともできます。
弁護士や司法書士に依頼をすると、直ちに受任通知が送付されます。

 

つまり、裁判所に申立てる前に業者からの請求は一切止まることになります。

 

悪質な取立てに関しては、恐れもありますし、自分が借金をしているという負い目もあります。

 

しかし、絶対に法律家、弁護士、司法書士に相談するのです!

 

成功する個人再生

無料相談法律事務所